お金持ちの外国人の方は、短期滞在ビザに比べて長期間の日本滞在が可能です。日本としては経済効果も期待できますのでウエルカムという姿勢です。

この場合、特定活動ビザ(特定活動告示40号)を取得することになります。夫婦揃っても可能で、配偶者は特定活動ビザ(特定活動告示41号)となります。日本滞在期間は6ヶ月、最大1年です。

スポンサーリンク







お金持ちビザで何ができる?

このビザの定義は「観光、保養等を目的として長期間本邦に滞在する」です。あくまで私用の範囲(観光旅行や親戚・知人訪問など)ですね。

また、短期滞在ビザに含まれる商用目的は除外されますし、報酬を受け取る活動など働くことはできません。

申請の条件

申請の条件は3つあります。「お金持ちであること」「18歳以上であること」「指定された国籍者であること」です。

お金持ちであること

お金持ちであることが条件です。金額もしっかりと定義されており、預貯金が日本円で3,000万円以上であることが必要です。夫婦で来日する場合は夫婦合算の預貯金で6,000万円です。また、不動産や株式などの資産はこの金額には含むことはできません。

指定された国籍者であること

全世界の方が対象ではなく、ヨーロッパ、北米、台湾、香港などの国籍者しかこのビザを取ることはできません。

アイスランド共和国 スウェーデン王国 ベルギー王国
アイルランド スペイン ポーランド共和国
アメリカ合衆国 スリナム共和国 ポルトガル共和国
アラブ首長国連邦 スロバキア共和国 ホンジュラス共和国
アルゼンチン共和国 スロベニア共和国 マルタ共和国
アンドラ公国 セルビア共和国 マレーシア
イスラエル国 タイ王国 メキシコ合衆国
イタリア共和国 大韓民国 モーリシャス共和国
インドネシア共和国 チェコ共和国 モナコ公国
ウルグアイ東方共和国 チュニジア共和国 ラトビア共和国
エストニア共和国 チリ共和国 リトアニア共和国
エルサルバドル共和国 デンマーク王国 リヒテンシュタイン公国
オーストラリア連邦 ドイツ連邦共和国 ルーマニア
オーストリア共和国 ドミニカ共和国 ルクセンブルク大公国
オランダ王国 トルコ共和国 レソト王国
カナダ ニュージーランド 台湾
キプロス共和国 ノルウェー王国 香港
ギリシャ共和国 バハマ国 マカオ
グアテマラ共和国 バルバドス
クロアチア共和国 ハンガリー
コスタリカ共和国 フィンランド共和国
サンマリノ共和国 フランス共和国
シンガポール共和国 ブルガリア共和国
スイス連邦 ブルネイ・ダルサラーム国
グレートブリテン及び北アイルランド連合王国
マケドニア旧ユーゴスラビア共和国